スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<夕張市>赤字返済19年に短縮 財政再生計画素案を修正(毎日新聞)

 新年度からスタートする財政再生計画を策定中の北海道夕張市は27日、322億円の赤字を24年間で解消するとした当初の素案を改め、実質19年間で返済する修正素案を公表した。計画に盛り込む事業を83項目から74項目に絞り込むなどして、返済期間を短縮した。市は28日から市内6カ所で説明会を開いた上で計画案をまとめ、2月中旬に開会予定の市議会に提出する方針。

 修正素案は27日開かれた市議会行政常任委員会に報告された。

 当初の素案について、市は国や道から赤字解消期間の短縮を求められていた。このため、修正素案では共同浴場の維持補修など9事業を新たに先送りしたほか、返済期間中の職員給与を平均20%削減するなどして歳出額を計55億円削減した。

 ただし、自治体財政の指標となる実質公債費比率は3カ年平均の数値が適用されるため、赤字返済後の数年間は同比率が財政破綻(はたん)の基準を超える。このため、再生計画の期間は22年間になるという。

 藤倉肇市長は「返済期間を最短で10年、最長でも15年の範囲で収めたい。さらに縮まることを期待し、国や道へ(支援を)働きかけていきたい」と述べた。道地域行政局の河合正月局長は「市の努力を評価したい。(支援策は)早い時期に示したい」と話した。【吉田競、堀井恵里子】

無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野-千葉県警(時事通信)
「スイッチ化の推進」などを今年の活動目標に―OTC医薬品協会(医療介護CBニュース)
自民党新綱領の要旨(産経新聞)
離婚後300日規定の改正検討=「無戸籍の子」問題に対応-千葉法相(時事通信)
「裏献金授受」の“証拠”石川容疑者の手帳押収(スポーツ報知)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かわだこういち

Author:かわだこういち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。